ルパ生劇場版 ルパン小島・ドグマ風見・タイチョー(いい大人達)のゲーム実況イベント in 高円寺フェス

10月28日(日) 12:30開場/13:00開演

会場名:座・高円寺2
ルパ生劇場版 ルパン小島・ドグマ風見・タイチョー(いい大人達)のゲーム実況イベント in 高円寺フェス

イベント概要

 YouTubeやニコニコ生放送で音楽や動画を楽しんでいる人は多いでしょう。ヒカキンやはじめしゃちょー、木下ゆうかといったYouTuber(ユーチューバー)は、芸能人をしのぐ勢いでテレビ番組やCMにも進出しています。彼らのように「素人がネット放送で有名になる」のは、もはや当たり前といえるでしょう。
 市民権を得たネット放送(番組)の中でも、特に多くの視聴者を抱えているジャンルに「ゲーム実況」があります。出演者がおしゃべりをしながらゲームを遊ぶだけ…なのですが、そこには生放送ならではのハプニング、視聴者を楽しませる「しばりプレイ」などのしかけもあって、ゲームを題材にしたバラエティー番組といった様相です。
 今回のイベントには、ファミ通や電撃などのゲームメディアで活躍してきた「自称:元祖ゲーム実況おじさん」ルパン小島が、ゲーム実況界の人気者「ドグマ風見」「タイチョー(いい大人達)」ほか、今をときめく人気実況者を引き連れて高円寺フェスに登場。ルパンの「オレもいつかメインMCになりたいぜ!」という願いを聞き入れたゲーム実況者たちが、話題のNEOGEO miniでさまざまなゲームを遊びながら、クロストークを繰り広げます!

出演:ルパン小島・ドグマ風見・タイチョー(いい大人達)
※ゲスト出演者はやむを得ない事情により変更の可能性がございます

ルパン小島


◆twitter

タイチョー(いい大人達)


◆twitter

◆いい大人達3号館(現在使用中)(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/user/29776344

ドグマ風見

◆ドグチューーブ!!(Youtube)
https://www.youtube.com/user/dogmakazami

◆ドグ生(ニコニコ動画)
http://ch.nicovideo.jp/dogma/live

◆twitter

主催:高円寺フェス実行委員会
共催:中央線あるあるPROJECT実行委員会
企画・制作:高円寺フェス実行委員会
後援:杉並区・杉並区教育委員会・東京商工会議所杉並支部
提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺

入場料

前売/当日共:2,000円(税込/座席指定)
発売日:2018年10月4日(木)10:00~

プレイガイド

座・高円寺 TEL.03-3223-7300
チケット購入はこちら 座・高円寺

高円寺フェス事務局
info@koenjifes.jp

「ゲームを観戦する」という新常識

この夏、インドネシアで開催されたアジア競技大会。水泳やバドミントンなどで日本の選手が多くのメダルを獲得したので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。今回のアジア大会で、初めて採用されたオープン競技に「ゲーム」があります(日本代表は金メダルを1つ獲得しました)。

このところテレビなどでの報道も増えてきた「eスポーツ」は、簡単にいうとゲームの上手な人=選手が、その腕を競い合うもの。世界には、サッカーや野球などと同じように、プロの選手がたくさんいるのですが、日本では2018年にようやく団体が一本化し、これから大きく盛り上がろうとしています。

たとえば、来年茨城で開催される国体ではeスポーツがプログラムに組み込まれていますし、2022年に中国・杭州で行われるアジア大会では正式競技になる予定です。さらに、スポーツの祭典であるオリンピックでも公開競技から正式採用を目指す動きが出ています。

eスポーツも、ほかのスポーツ同様、実際にプレイするのが楽しいことはもちろんですが、上手なプレイを観戦することも大きな魅力となっています。しかし、そのおもしろさは今ひとつ理解されていません。

かつて、家のテレビを占領していたファミコンをはじめとする家庭用ゲーム機で。あるいはゲームセンターで。今ならスマホで、誰もが簡単に遊べるようになったゲームですが、自分がプレイするのではなく、ほかの人が遊んでいるようすを見る。華麗なテクニックに喝采を送り、ミスをしたら嘆息…。サッカーや野球を観戦するかのように、ゲームをプレイするところを見て楽しむ。

高円寺フェス2018、座・高円寺で開催する2つのゲーム観戦イベントは、ゲームを遊んでいたかつての少年少女、毎日スマホでゲームをしているすべての人に、ゲームを観る楽しみをお伝えするものです。スポーツ界で新たな潮流となっているeスポーツの入口として、土日とも約2時間の舞台を用意しました。

ゲームなんて子供のもの、ちょっとしたヒマつぶし…なんて考えている方にこそ、ぜひ観ていただきたいイベントです。どうぞよろしくお願いいたします。

高円寺フェス2018実行委員会
担当:瀧澤

イベント会場

座・高円寺2
JR中央線「高円寺」駅北口を出て徒歩5分

jimumap

関連リンク

このページのトップヘ