中央線あるあるPROJECT まんが&アートまつり

10月29日(土)・10月30日(日)11:00~18:00

会場名:座・高円寺 阿波おどりホール&エントランス
中央線あるあるPROJECT まんが&アートまつり

イベント概要

まんが家のみなさんによる、大似顔絵展・四コマまんが家バイキング・オリジナルTシャツ作り・顔ハメ・猫まんが四コマパネル公開制作などを開催。今年はにゃんこ似顔絵やにゃんこTシャツのほか、ヴィレッジヴァンガード高円寺店による、猫ガチャガチャなどのミニ店舗も出展!
(協力:早稲田大学漫画研究会)

日時

10月29日(土)・10月30日(日)11:00〜18:00
(各イベント整理券配布 11:00~)
※各イベントごとに、途中入れ替え時間があります。数に限りがあるので、お早めのご来場をお勧めいたします

イベント案内

四コマまんが家バイキング(2000円)※30日(日)のみ開催

杉作J太郎、本秀康、鈴木詩子
まんが家さん3名に好きな順番でまんがを描いてもらい、残りの1コマは自分で描き入れます。世界にひとつだけのオリジナル四コマ漫画が作れるイベントです。お願いすれば、にゃんこが登場するシーンも描いてもらえるかも?

オリジナルTシャツ作り(1500円~)

29日(土)花くまゆうさく、堀道広
30日(日)腹肉ツヤ子、枡目組(枡野浩一・目黒雅也)
目の前で、高円寺フェスオリジナルTシャツにイラストレーションをじっくり描き下ろしてもらえます。さらに、会場にある布用画材で自分のデザインを加えてもOK! にゃんこイラストも用意してお待ちしています。

大似顔絵展(500円~)

29日(土)福島モンタ、藤枝奈己絵、羽生生純、枡目組(枡野浩一・目黒雅也)、池田ハル、早稲田大学漫画研究会 ほか
30日(日)福島モンタ、小口十四子、磋藤にゅすけ、早稲田大学漫画研究会 我が家のにゃんこ写真と、自分の似顔絵をドッキング! 通常の似顔絵も用意しています。SNSなどのアイコンにもおすすめ。顔ハメパネルの公開制作も行います(観覧無料・撮影可)

猫・まんがフリマ参加者募集中!

今回のイベントをさらに盛り上げるべく、座・高円寺エントランスで猫・まんがに関連したフリマ出店者を募集しています。
※2017年の募集は未定です

同時開催:『ニャックス』複製原画×『ねこぱんち』表紙展

座・高円寺B2F「Galleryアソビバ」にて、まんがの展示を同時開催※入場無料
『ニャックス』複製原画×『ねこぱんち』表紙展
10月4日(火)~11月6日(日)9:00~22:00
“自由な表現”を前提に斬新で優れた手法を持った作家を発掘する目的で1998年創刊されたマンガ誌『アックス』(青林工藝舎)。今回は、猫をテーマにした複製原画をズラリと展示し、『アックス』架空の別冊マンガ雑誌『ニャックス』を、壁面展示で再現。アックス作家陣による描き下ろし作品を中心に、猫が登場するマンガが大集合します。
あわせて、2016年9月に10周年を迎え、120号を超えてなお愛される猫マンガ専門月刊誌『ねこぱんち』(少年画報社)の表紙展を開催。歴代の厳選猫表紙たちがズラリと並びます。人気作品の複製原画展示も同時開催。

出展予定作家:
from『ニャックス』
あきやまみみこ、池田ハル、大山海、小口十四子、駕籠真太郎、画賊、川崎タカオ、古泉智浩、後藤友香、齋藤裕之介(仮)、磋藤にゅすけ、島田虎之介、しりあがり寿、杉作J太郎、鈴木詩子、田中六大、筒井ヒロミ、てらだこうじ、東陽片岡、花くまゆうさく、藤枝奈己絵、藤宮史、堀道広、三本義治、南伸坊、モリノダイチ
from『ねこぱんち』
『猫街盆栽店』池野みじこ、『キジトラ猫の小梅さん』ほしのなつみ、『猫絵十兵衛』永尾まる など
※QRコードでの試し読みも行っています

主催

中央線あるあるPROJECT

「なみじゃない、杉並!」をキャッチコピーに、高円寺・阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪の中央線4駅を中心とした杉並区のカルチャーやグルメ、観光情報を発信しています!

このページのトップヘ